Lee Chungil

(Lee Chungil)

博士前期課程2年

研究テーマ
・BOS法による超音速噴流の密度場の定量計測に関する研究

経歴
・2021.04‐現在          日本学術振興会特別研究員(DC1)

・2020.04‐2021.03     青葉工学振興会 奨学生

・2012.04-2017.03    日韓共同理工学部生(JASSO) 奨学生

学歴
・2021.04-現在   東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻 博士後期課程

・2019.04-2021.03  東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻 博士前期課程

・2013.04-2017.03  東北大学 工学部 機械知能・航空工学科 航空宇宙工学専攻

査読付き学術雑誌
3) Aoki, R., Fujimura, I., Handa, T., Lee, C., Ozawa, Y., Saito, Y., Nonomura, T., and Asai, K., “Feasibility study of controlling supersonic boundary-layer flows using high-frequency flapping jets,” AIAA Journal (under review).

2) Lee, C., Lee, T., Nonomura, T., and Asai, K., “Evaluating the applicability of phase-averaged processing of skin friction field using an optical flow method”, Journal of Visualization 23(5), pp. 763-772 (2020).

1) Lee, T., Lee, C., Nonomura, T., and Asai, K., “Unsteady skin-friction field estimation based on global luminescent oil-film image analysis”, Journal of Visualization 23(5), pp. 773-782 (2020).

国際学会における発表
2) Aoki, R., Fujimaru, I., Handa, T., Lee, C., Ozawa, Y., Saito, Y., Nonomura, T., and Asai, K., “Experimental Study on the Effect of High-Frequency Flapping Jets on Supersonic Boundary Layer,” International Conference on Flow Dynamics, October 28-30, 2020.

1) Lee, C., Ozawa, Y., Saito, Y., Nonomura, T., and Asai, K., “Three-Dimensional Density Reconstruction of Supersonic Twin Jets by Background Oriented Schlieren Technique,” The 73rd Annual Meeting of the American Physical Society Division of Fluid Dynamics, Chicago, USA, Nov. 2020.

国内学会における発表
4) 杉﨑光,李忠日,中井公美,小澤雄太,齋藤勇士,野々村拓,浅井圭介,松田祐,“高速プロジェクターを用いた背景指向シュリーレン法による高空間解像計測手法の検討”,日本航空宇宙学会 北部支部講演会,オンライン開催,2021年.

3) 李忠日,小澤雄太,小林亮太,齋藤勇士,野々村拓,他3名,“超音速域における後方スティング直径が軸対称模型のベース流れに及ぼす影響”,宇宙航行の力学シンポジウム, JAXA宇宙科学研究所, オンライン開催,12月, 2020年.

2) 李忠日,野々村拓,浅井圭介,“BOS可視化結果に基づく超音速噴流の3次元密度場再構成”可視化情報学会,鹿児島(オンライン開催),9月,2020年.

1) イチュンイル,小澤雄太, 小林亮太, 齋藤勇士,野々村拓, 安養寺正之, 大山聖,浅井圭介
「 遷音速域における後方スティング直径が軸対称模型のベース流れに及ぼす影響 」,令和元年度宇宙航行の力学シンポジウム, JAXA宇宙科学研究所, 12月, 2019.

 

CC BY-NC-ND 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.